ボルばか日記

~ボルダリングに熱中しているブログ~

見ても楽しいボルダリング。第15回ボルダリングジャパンカップ観戦記と思ったこと

第15回ボルダリングジャパンカップが、2020年2月8日、9日に開催されました。

場所は、駒沢オリンピック公園総合運動場屋内球技場

8日に予選、9日に準決勝、決勝です。

9日のチケットは昨年より早く売り切れです。

ボルダリングに対する人気は、年々上がっています。

 

準決勝は、9日9時半に始まります。

予選を勝ち上がった男性20名、女性21名が登場します。

課題は、男女ともに4課題

ボルダリングジャパンカップ

準決勝は同時に登っていきますので、多い時で、8人が同時です。

横に広い会場ですので、選手を追って、目を右に左にと大変です。

トップを取った時を見逃すわけにはいかないのです。

準決勝から、会場は歓声で盛り上がります。

続きを読む

T-WALL江戸川橋2階150度壁、黄色課題を初完登

最近、2階の壁を登ることが多くなったT-WALL江戸川橋。

150度壁を久しぶりに真面目に登ったら、これは難しいわと。

ルーフの方が角度があるのできついかと思っていたら、ルーフは距離がないので、きつい時間が短いことに気が付いたのでした。

それに比べ150度ときたらスタートからゴールまで150度なので、ずっときついのでした。

f:id:bookrock:20200113212527j:plain

TWALL江戸川橋

この壁、水色はあっさりとクリアしたけど、黄色がさっぱりで、もうそれさえも忘れていたくらいでした。

今月、課題がリニューアルされるそうで、それなら最後、登ってみようかと。

 

そう、真面目に登ったら、難しさを再認識という。

続きを読む

昨日は今年のボル納め。今年何回やったのだろう

今年は、ボルダリング結構やった年でした。

1月6日が最初でした。

2階の水色課題ができた日でした。

1月は9回ボルダリングに行ってました。

27日には、ボルダリングジャパンカップを観戦。

黄色の14番、E、Nを完登したり、新橋に久しぶりに行って、その難しさを再認識。

 

2月も9回。

スラブ課題に苦労した2月でした。

水色(5級)ができなかったのです。

黄色Kを完登。

黄色課題がコンスタントに完登できるようになりました。

ロープを久しぶりにやってます。

23日は8本。5.10bを完登しました。

月の後半は体調悪くなってます。

 

続きを読む

ボルダリングジムにおけるセッションの有効性

東京オリンピックでのスポーツクライミング選考がもめています。

選手の納得性のある決着になってもらいたいものです。

 

週2回はボルダリングジムに行ってますが、最近上達は停滞気味です。

 

停滞するとモチベーション下がり気味になりますが、長手課題をやったりして面白さを見つけています。

 

久しぶりに新橋のTWALLに行ってきましたが、ここは土日にセッションをやっています。

 

日曜日には初心者向けのセッションやっていたので、それとなく見ていたのですが、あれいいということを再認識しました。

同じ課題を何人かでやって自然と声援が出てる。

難しい課題は、ジムの人が教えてくれる。

一体感がとてもいいのです。

そのときに初めてあった人同士で応援しながら登れます。

アウェイ感のあったジムが、一気に親近感を感じます。

 

なんのジムもそうかも知れませんが、ボルダリングジムも最初はアウェイ感がいっぱいでう。

登るのがうまかったら関係ないかも知れませんが、初心者はそういうこともとても気になります。

最初の頃の印象が大切で、ここで継続できるかどうかが決まってくるかも知れません。

 

ボルダリングのクラブをやっていますが、なかなか部員が定着しません。

うまくなるに、週1回とか言っているのが、ハードル高くしているんだろうなあと、セッション見て気が付きました。

 

まずは、初心者の人が楽しかったと思えるようなクラブにしないといけないんだろうなあと。

セッションを使って盛り上がれるようなクラブにしていきたいと思います。

 

雨の日もストレス発散にボルダリング

今月のボルダリングは9回でした。

思ったより少なかったのでした。

月の中盤が結構行けてなかったのでした。

人事異動の季節なので少なかったんだろうと思います。

 

さて、ボルダリングの良いところは、インドアで気軽にできるところです。

インドアなので、雨だろうが風が吹こうか雪だろうができます。

天気に左右されないのがいいのです。

 

ボルダリングをやっているときは、嫌なことは忘れられます。

ひたすら目の前にある課題の攻略を考えます。

 

いえ、他愛もないことを話すことも多いです。

その時間もまた良いのです。

続きを読む

T-WALL2階ルーフ壁リニューアル前に黄色課題を完登

T-WALL江戸川橋は、ある程度期間をおいて課題が見直されます。

ホールド替えをするので、もう同じ課題が登れなくなります。

定期的なホールド替えは、ボルダリングジムにとっては不可欠です。

新鮮さをある程度ともなっていないと、飽きてしまうからです。

 

前回のリニューアルで、2階ルーフ壁は僕にとって難解になりました。

黄色課題が全く登れなくなったのでした。

黄色どころか水色(5級)も完登できない課題もあったりして、いわば鬼門です。

 

もうどうしようもないなあと思っていて、この壁を避けていたのですが、2階のカンテ壁がリニューアルされてから、横にあるルーフも触ってみたのでした。

続きを読む

5連登

8月7日から11日まで5日連続でボルダリングしてみました。

7日は、2階キノコ壁がリニューアルされていることを知らずに、何気に見ていたら、変わった感があり、実際のところ2日前にリニューアルされていました。

リニューアル後は、その壁は無茶混みするのが普通なのですがその日はなぜかそんなに人がいず。

ピンクの1番から初めてオレンジまで、すべてオンサイトで登れました。

オレンジと言えどもオンサイトは気持ちよいです。

ところが、水色になると途端にだめで、1番を何回かやってそこは終わりにしてしまいました。

 

最近、何とかしようとしている、ルーフの黄色4番。

結構絶望的課題かと思っていたら、何とかできるんではないだろうか迄来ました。

ルーフから、表に出るところは水色のスローパーで、ここ嫌だなあと思っていたり、そこ抜けても、上のオレンジのでかいホールドが止まる気しなかったり、ゴールが遠すぎたりだったのですが、部分部分は何とかなったので、あとはスタートから続ければゴール取れるのではないだろうかと。

続きを読む