読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

5.10+α-β

~ボルダリングに熱中しているブログ~

T-WALLで、リードクライミング講習

今年の目標の一つ。

リードクライミング。

クライミングすることは、既にやったのです。

次は、リードクライミングのビレイです。

そのために、講習を受けてきました。

講習は2週連続の2日間。

 

一日目は、ロープをハーネスへ結びつける8の字結びを勉強します。何度もこれまで8の字結びはやってきたのですが甘かったです。ハーネスとロープの結び目をできるだけ近づけるのが難しかったのでした。

 

それから、クリップの練習をします。クリップは、本によっては、オーバーハンドクリップとかフィンガーグリップとかバックハンドクリップといろいろな名前が出てくるのですが、バックハンドが苦手です。特に利き腕じゃない左手は、よく抜けてしまいます。

 

続きを読む

リードクライミングの怖さ

今年の目標は、外岩とリードクライミングです。

両方共にやったので既に達成したと言えばそうなのです。

ただ、自分にとってはまだ足りません。

 

そのうちの一つ、リードクライミング。

 

ちゃんとできません。

 

なぜかと言うと。

 

リードクライミングは、自分の安全を確保するため、ロープをカラビナにクリップしなければなりません。このクリップ、ロープが重いのです。ロープが重いので腕と指が疲れます。単にホールドを取って登る倍以上の負荷がかかります。この負荷がきついので、高さに恐怖心が生まれます。

 

続きを読む

入間ベースキャンプでのボルダリングとクライミング

不定期に行っている、入間BaseCamp

広いです。何と言っても。

高いです。天井まで。

一日遊べます。

 

という訳で、今日は午前10時に集合です。

 

利用料を払い、更衣室に入り、着替えます。それから貴重品を貴重品ボックスに入れます。2階には、ストレッチスペースがあるので、そこで入念にストレッチ。焦りません。何と言っても、ここで一日ボルダリング&クライミングをやるんですから。

 

続きを読む

スラブラーとなった一日

外岩で楽しさを再確認した僕は、再びジムのボルダリングに精を出していくのであった。
水曜日、金曜日、日曜日、そして昨日と中一日ペースでのボルダリング。
日曜日には、少しトップロープもやり、そこで足の使い方が悪いと言われた。ホールドへの足の置き方は、直接ホールドに乗せるのではなく、壁につま先側の足の裏をくっつけるように乗せて、滑らせてホールドに乗せていくことが重要と、それから、もっとスラブで足の動き方を覚えるべきと。

 

続きを読む

T-WALLで4時間。フットホールドへのシューズの置き方

ゴールデンウィーク2日めです。

ゴールデンウィークの前日、T-WALLは空いていました。

なら今日もと思っていたら、午前中は結構混んでいました。混んでいる理由は、子供の体験会が開かれていたからでした。子供と親でジムの一部が混んでいたので、ジム中混んでいると勘違いしていました。子供たちがいなくなった12時過ぎ。ジムは空き空きになっていました。

考えてみたら、子供たちは垂壁に固まっていたので、そこ以外は空いていたのでした。

 

午前中は、1階の100度壁をやりました。ここは、リニューアルされたばかりなので、人が多くてできなかった壁です。ピンクさえやってないことに気がついて、ピンク課題で壁に慣れます。緑を少しやった後、オレンジです。

 

続きを読む