読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

5.10+α-β

~ボルダリングに熱中しているブログ~

夢のような、幕岩の二日間

湯河原にあるクライミング岩、幕岩。

昨日は勢いで書いたので、今日は少し落ち着いて書きます。

 

ずっとボルダリングをやってきて。

その全てがボルダリングジムの中でした。いつかは外岩でと思っていたのですが、近くに外岩がないことと、外岩はジムと違って難しいよと言う言葉があり、遠かったのです。外岩。

 

今年立てた目標は、リードクライミングと外岩です。この2つとも、自分にとってはとても遠い目標でした。だから、一つでもできたらいいなあと思っていました。

ところが、このブログで既に書いているように、リードはいきなり達成してしまいます。ジムで誘われ、最初はトップロープのつもりだったのですが、話をとんとんと進みリードに。忘れていた8の字結びやクリップをジムで練習してなんとか簡単な課題を上がりました。簡単ですが、一つの目標を達成した瞬間でした。

 

続きを読む

初外壁。湯河原幕岩での二日間

今年の目標。

2つ目は外岩に行くことでした。

 

それが、ひょんな事から達成できました。

 

ジムの知り合いに誘われて、湯河原へ。

湯河原に外岩あるの?と思っていたら、それはそれは立派な外岩でした。

幕岩には、車で行くか、湯河原駅からバスで行くかの二通りです。

 

f:id:bookrock:20170423210317j:plain

バスで行くことにしました。

幕岩までのバスは1時間に一本しかありません。逃すと大変です。

 

ちゃんと間に合いバスに乗り込みます。

ちなみに湯河原駅の近所にあるコンビニは駅にあるニューデイズしかありません。僕はそれを見逃し改札出て左に行ってしまい、コンビニがない事で愕然としました。ぐるっとコンビニ探しなかったので駅に戻ると、改札出て右に行けばすぐありました。

ここで、駅弁買いました。

続きを読む

T-WALLで5時間。初めてのリードクライミングのビレイヤー。

T-WALL江戸川橋。

 

トップロープやって

1階でボルダリングをやって

2階でボルダリングをやって

再び、1階に戻りロープをやりました。

 

そして

そして

そしてーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

初めて、リードクライミングのビレイをやったのでした。

 

続きを読む

T-WALL江戸川橋のトップロープ5.10b

桜が満開です。

f:id:bookrock:20170408220919j:plain

王子にある公園に、ケーブルカーみたいなのが走っていることを今日知りました。

 

T-WALL江戸川橋は、1階のボルダリング100度壁がリニューアルされ大人気です。

 

その中、最近トップロープにハマっています。

 

続きを読む

ボルダリングのリスクを減らす

今日の雨は寒かったです。

咲きかけた桜も寒そうでした。

 

ボルダリングを初めて結構な年月が経つのですが、未だにうまくなりません。

 

これは、さすがにまずいと思い講習を受けました。

 

その講習で言われたことが、ボルダリングする前にしっかりとストレッチをすること。

そのストレッチも、ダイナミックストレッチをすること。その反対は、スタティックストレッチ。ストレッチに2つの種類があることさえ知りませんでした。

ダイナミックは、日本語に訳すと、動的。

スタティックは、静的、です。そう言えば、スタティックページと言うのがありました。静的ページという事です。Webサイトの用語です。

 

ダイナミックストレッチは、これから体を動かすうだよと体に教えるストレッチだそうです。ストレッチをやることで体の可動域を広げます。すると、怪我をするのが軽減します。

 

ということを教わった矢先に、ストレッチを十分できないまま、ボルダリングをしてしまいました。

その結果、ホールドに片手でぶら下がってしまい、肩を痛めてしまいました。

 

続きを読む

ランジする時は、息を吐く

Let'sクライミング

今回もゲストは、平山ユージさんでした。

 

で、今日の課題はランジです。

ランジとは、飛んでホールドを取る課題です。

 

ランジを覚えるには、まずデッドポイントを覚えます。

体を伸ばして、その伸ばしきった時にホールドを取ります。

ここまでは、僕にもなんとかできます。

 

同じようなムーブですが、ランジとなると怖くてできません。

 

手が届くと思えないのです。

 

続きを読む

ボルダリングで肩を痛める

ボルダリングして、肩を痛めてしまいました。

先週の土曜日に、最初に痛め。

これは、今思えば原因ははっきりしています。

ボルダリングの前に、ストレッチをちゃんとしなかったことです。

ちゃんとしなかった上に、課題を登る時に足が離れ左手も離れ右手一本でぶら下がっていました。普通、こんなのなんともないのですが、肩が温まっていなかった時にこれをやってしまい、おかしくなりました。

 

それでも、日が開くとかなりよくなってきました。

 

ところが、昨日、キャンパ課題をやってしまいました。

 

これはこれで楽しいのです。

 

ところが、やりすぎてしまったようです。

 

肩を上げるのが辛くなりました。

 

ドアを開けるのも辛くなってしまったのでした。

 

続きを読む