5.10+α-β

~ボルダリングに熱中しているブログ~

最初の頃のボルダリング(1)



誘われ、始めたボルダリング

そこがどうなっているのか、全く分からなかった。

なんと言っても、話を聴いただけで、どういうところか調べることを全くしなかったのですね。そう、最初の日は、聴覚だけで想像を膨らませたボルダリングだったのです。

行った所は、江戸川橋のT-WALL

江戸川橋駅を出てしばらく歩くと、倉庫のような建物があって、そこがT-WALL。ここの前にはなぜかバイクが多く止まっている。

受付は、2階。2階と言うけど、感覚的には3階なのです。

それは、どういうことかというと、おそらく2階に当たるところをぶち抜いていて、天井までの高さをあげていると思われるのです。

そのまるで3階、実は2階の受付に行き、会員登録をする。

会員登録がなぜに必要かと言うと、おそらく危ないスポーツなので、なんかあっても自己責任だからねということを書かせるためだというのがあるのだろうなあと思う。まあ、それにツタヤとかがやっている普通の会員登録と言う意味合いも多いと思うけど。

そして、今日の利用料とレンタルシューズ代を払う。

最初が、確か3,000円ぐらい払ったような気がする。

それで、更衣室・・・・この更衣室がかなり狭い。4人入ればいっぱいと言う感じですね。

男の人たちは、そこいらで着替えているので更衣室使わなくてもいいといえばいいかも。

着替えて、レンタルシューズを借りる。