読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

5.10+α-β

~ボルダリングに熱中しているブログ~

猛暑のボルダリング

記録


最近爆発的に人が多くなったクライミングジム。

遅い時間に行こうと思っていたのですが、用事ができたため真昼間に行くことに。土日のクライミングジムは、オープンした時は少ない人が、12時頃から4時頃がピークになります。そのピークな12時なので、もう人がいっぱいの時にやるんだなあと半分以上諦めていたのでした。

この日も猛暑。

自分の最寄り駅で電車を待つ時から既に大汗をかいていたのでした。

そんな日だったので、いっぱいの人の中でやるのは辛いなあと思っていたのでした。

ほぼ正午近くにジムにつきます。

1階を覗きます。そしたら、思ってたよりも全然人が多くなかったのでした。

これは・・・・!

と思って着替えて2階でストレッチを済ませて1階に降りました。

人が少ない。

いつもの1/3ぐらいの人でした。

これは、良いことだと。

舟壁を中心として100度の壁をやることにしました。

一番簡単な課題を3つほどやり、舟壁がリニューアルしてから一度もやったことがなかった緑の課題をやることにしました。

4つほど課題があったと思いましたが、なんとか一撃でclearしました。

いつもはその上のグレードである青の課題をやっていたので、緑ぐらいなあと思っていましたが、これはこれで成功すると楽しくなります。

ところが、青の課題が全くできなくなっていました。

ちょっとどうしてclearできていたのかも全く忘れていたのでした。

まずいことになったとは思いましたが、こんなことになったら、腕の力を使い切る課題より数を稼ごうと垂壁をすることにしました。

垂壁はいつも混んでいます。

この垂壁と隣のスラブ壁は初心者用のため、初心者が多く来ている最近のジムでは、なかなかやれないのでした。

ところが、その日は奇跡的に空いていたので、3人ごとに入れるような状況でした。

ここらあたりの壁だと腕がパンプしにくいので、課題の数はできます。

そこをやりながら100度の壁の青の課題をやって終わることにしました。

都合2時間半ちょっとのジムでした。

このくらいの混み方だと、いいなあと思った日でした。