読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

5.10+α-β

~ボルダリングに熱中しているブログ~

久しぶりに浦和へ

記録


先日平日に休みがとれたので,浦和にあるエナジークライミングジムに行ってきました。

一度行ったことがあるので、場所の地図を印刷することはやめて頭に残っている記憶を頼りに。

改札出た後、右に曲がってそれから下りて線路の横を暫く歩くと遊歩道が・・・・ない、遊歩道が。

自分が記憶していた道ではないのではないかと、しばらく歩いて思ってきた。それで引き返すことにした。引き返しながら携帯でジムの住所を探す。

地図がわかり携帯で見ると、どうも出た口が違っている。

改札を出たら右ではなくて左に曲がり線路沿いを大宮方面に戻ることになった。

そして歩いていくと、遊歩道が見つかる。

遊歩道を歩いていくと右側にサーファーショップが有り、右にコインランドリーが見えてくるのでそこで遊歩道を終り左に曲がる。暫く歩くとジムがある。

jym=20100320_1.jpg

ジムの入り口は覚えていたので、そこから中に入る。

 

gym_20100320_2.jpg

受付でお金を払おうとすると、平日昼間料金があるということで(確か午後6時頃まで)その金額を払う。

着替えてステレッチを1階のスペースで行う。平日の午後1時頃なのでほとんで人はいない。

このエナジークライミングジム浦和店はボルダリング用の壁が1階と2階にある。以前は2階ばかりをやったので、今日は1階をやることにする。

gym_20100320_3.jpg

久しぶりで壁を見ながら思い出したが、このジムの課題は手足限定が基本であり、手足自由は「手足自由」とスタートに書かれている。

いつも行っているジムの壁と違い、木特有の音がするのでぎこちない上り方をする。ピンクの課題が7級と書かれていたので、それをまずやってみるが、どうも違って腕にばかり力が入る。何とか登り切るがとても変。

壁も違うホールドの癖も違うようで、見るからに自分は下手である。

その上の6級と書かれている課題は、途中までしかできず。あと2歩のところなのに届かない。

1階をやり2階に行ってみる。

一番下のグレードの課題をやってみるが、1階で酷使していたため力がほとんど残っていなかった。

かなり休みながらやってみるが、二つできただけでもう難しいと思い、また1階に降りやることに。

ここは、長い課題がちゃんとテープ課題としてあるので、それをやってみることにした。49手課題。

11手ぐらいで力がなくなる。

もうちょっと限界かと思い、その日はそこまでで終わった。

ジムの壁が変わるだけで、いつもと違った感じがあるということは、これが岩場だったらどのくらい変わるのだろうと思ってしまった。