5.10+α-β

~ボルダリングに熱中しているブログ~

T-WALLで4時間。フットホールドへのシューズの置き方



ゴールデンウィーク2日めです。

ゴールデンウィークの前日、T-WALLは空いていました。

なら今日もと思っていたら、午前中は結構混んでいました。混んでいる理由は、子供の体験会が開かれていたからでした。子供と親でジムの一部が混んでいたので、ジム中混んでいると勘違いしていました。子供たちがいなくなった12時過ぎ。ジムは空き空きになっていました。

考えてみたら、子供たちは垂壁に固まっていたので、そこ以外は空いていたのでした。

 

午前中は、1階の100度壁をやりました。ここは、リニューアルされたばかりなので、人が多くてできなかった壁です。ピンクさえやってないことに気がついて、ピンク課題で壁に慣れます。緑を少しやった後、オレンジです。

 

前できなかった、7番をクリアすることができました。大きなホールドから左に体を動かしながら次のホールドを右手で取る課題です。体重移動が難しいのですが、なんとかできました。

 

それから、足限定に移ります。この足限が難しかったのです。足ホールドを見失いながら、ゴール前のホールドに気づかなかったりして失敗しましたが、3度めの挑戦でクリアしました。

 

そして、トップロープです。

 

5.10b

今日も駄目でした。途中でレスとしてしまい、ゴールにたどり着けなかったのでした。

 

次にスラブをやります。

 

やる前に、足の置き方を教わりました。

ホールドに直接シューズを乗せるのではなく、壁に乗せてスメアリングのような感じで足を落としてホールドに乗せるということでした。これ、ずっと今までやってなかったので、目からウロコでした。 

 

スラブですよ、練習は。

 

という事で、ロープが終わった後は、ボルダーのスラブです。

 

足の置き方に徹底的にこだわったスラブです。

 

面白いです。スラブ嫌いだったのに、好きになりそうです。

 

クライミングは奥が深いです。