読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

5.10+α-β

~ボルダリングに熱中しているブログ~

さあボルダリングを始めよう。まず用意するものは。



ボルダリング東京オリンピックの正式種目になりました。

これからますます人気が出てくると思います。

意外と手軽にボルダリングは始められます。

ボルダリングをするのは、ジムでやるのが一般的です。

ボルダリングジムとかクライミングジムでググると出てきます。

さて、ジムを見つけたらそこに行きましょう。

何か用意するものはあるかと言うと、なにもありません。

体が動きやすい服と靴下をもってジムに行ってしまいましょう。

Tシャツをジャージとか短パンでいいのです。

ジムに行ったら会員登録をします。

登録料がかかります。

500円から1500円ぐらいとジムによって違います。

それから、利用料を払います。

ボルダリングには専用のシューズを履きます。

シューズはレンタルができますので、レンタルをします。

初回は無料が多いです。

もう一つ必要なのがチョークです。

チョークもレンタルできるので、レンタルしましょう。

そしたら着替えてやります。

何回かやっていくと買うものがあります。

それはチョークです。

チョークは、持ち運びが簡単な液体チョークを買うことを勧めます。

300円から400円ぐらいなのでレンタルするより得なります。

もう少し続けたら、シューズを買いましょう。

シューズは12000円ぐらいから20000円ぐらいです。

自分のシューズを持つと言うことはモチベ^ションが上がります。

これで頑張ろうと言う気持ちになります。

いくつか種類があるので、ショップで店員さんに聞きながら買うことがいいと思います。

シューズ買うぐらいになると、ボルダリング用のウェアを買いたくなります。

これは、クライミング用品を多く扱うショップでもいいですし、そもそもボルダリングの発祥は山登りですから、山登りの店に行くとあったりします。

パンツは、足の稼働が高いものを勧めます。

足が動きやすいことはボルダリングには必須です。

始めるには、そんなに用意するものがないボルダリング

やってみましょう。