5.10+α-β

~ボルダリングに熱中しているブログ~

ボルダリングが最高と思う4つの理由。



自分の中では3回目のブームかと思います。

ボルダリング

都内ではジムがいっぱい増えたのに、やる人がいっぱいです。

それぐらい、世間的にもブームになっていると思います。

行っていると、毎回初めての人がいます。

ボルダリングの良さは、まず、達成感がすぐそこにあると言うことです。

高さ4Mぐらいの壁をあがり、そこにゴールがあります。

ゴールにたどり着いたその時々に達成感があります。

達成感は、ゴールだけではなく課題の途中でもあります。

このホールドを取ったんだと思う時があります。

いままで、つかめなかったホールドを取れることにも達成感があります。

次に、課題は無限にあると言うことです。

課題はグレードに分かれています。

10級から始まって、9級8級と難しくなっていきます。

グレードが上がっていくことで自分の今が測れます。

それから、一人でやれます。

ボルダリングは、その高さ故、ロープを必要としません。

だから、一人でジムに行って一人でできます。

これは、結構重要で、団体競技にあるスケジュール調整が不要です。

つまり行きたいときにいつでも行けます。

ただし、これは逆も言えるわけで、いつも行けると言うことは、いつでも行けなくても誰にも迷惑が掛かりません。

長く続けていくには、何かのモチベーションを持ち続けることが重要になります。

それから、やるのに何もいりません。

体が動かせる服さえあればできます。

ジャージとTシャスさえあればいいのです。

続けてやるには、チョークとシューズぐらい買いますが、シューズは2万円ぐらい出せば上級者のも買えますし、チョークにいたっては300円ぐらいです。

簡単に始められて達成感もすぐそこにあって、グレードがあるので奥が深いのです。

ボルダリングは、最高です。