読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

5.10+α-β

~ボルダリングに熱中しているブログ~

クライミングシューズのサイズは履かないと分からない。



クライミングシューズ。

以前買って履いていたのが、小さくなって、もしくは足がでかくなり、履けなくなったので、新しいシューズを買いに行った。

カラファテに行き、足のサイズを測ってもらった。

24.5cmだった。

ん?以前と変わらない。

USサイズだったら7ですねえと言われた。

でも、その7のサイズのシューズを履いていて、痛くて足がつりまくっていた。最近、ジムではシューズはレンタルしている。

シューズ表では、

日本(cm) アメリカ イギリス イタリア

24.5 6 1/2 6 39

25 7 6 1/2 40

25.5 7 1/2 7 41

26 8 7 1/2 42

26.5 8 1/2 8 43

ちょっとわかりにくい表になったけど、確かに24.5cmなら、USでは7どころか6.5。

ふええ。

もしかしたら、履けるかと試し履きしたけど、全く入らない。

最近ジムで借りるシューズはカメラで撮っていたので見たらUSサイズで9.

この9は、日本ではなんと27cm!

そして、幾つかシューズ履いて決めたのが、これ。

climbingshoes_20140423_1.jpg

MAD ROCKのSHARK

サイズは、

climbingshoes_20140423_3.jpg

US8.5。

でかい。

でも、これでないと痛くて履けないのです。

これでも、自分では小さめにしたのでした。

サイズ表は、ことクライミングシューズでは、全くあてにならないのです。

 

買うなら、お店に言って実際に履いてみてですね。

クライミングシューズは、特に小さいサイズをはくため、足の大きさは縦だけではなく横とか高さとかも重要なのかもですね。