5.10+α-β

~ボルダリングに熱中しているブログ~

ボルダリングの深さ



ボルダリングは、あっという間にゴールへたどり着くスポーツです。

こんなに早くゴールに辿り着くスポーツを僕は他には知りません。

ボルダリングで握るところをホールドといいますが、スタートからゴールまでホールドは4つ5つです。

それだけ持って登ればゴールなわけです。

だから、ゴールまでたどりつくのはあっという間です。

ところが、その課題が出来ないと、何ヶ月も同じ課題やったりします。

僕は、同じ課題でつめってしまいクリアするまで半年かかったこともありました。

登れば数分ですが、その数分まで数ヶ月かかったりもします。

それが、ボルダリングの醍醐味です。

で、やめられなくなるわけです。