5.10+α-β

~ボルダリングに熱中しているブログ~

緑の課題が難しくて難しくて



今日は会社が終わって一時間ほど、さくっとボルダリングをやろうと八時前に会社を出た。

ジムに着くと、やっぱり結構な人々。

二階ばかりをやろうと決めていたので、一階の混みはあまり気にならなかった。

受付の前に二階の壁を見たら、少し多いのではないかと思った。

思ったが着替えて壁に。

やろうとした壁に、四五人がいた。

ヨンジュウゴニン

てはなくて

シゴニン

一階に比べたら全然少ない。

ストレッチやって、一番簡単な課題を。

一番簡単な課題は、四つあるのでそれはクリアした。

先々週は、やっと登った壁も、前よりは楽に上がれた。

そして、緑の課題。

一番から始める。

ちょうど、それをやってる人がいたので見てたら手の動きが分かった。

見よう見まねでクリアする。

二番。

これば、自分の得意な課題だった。

でも、息絶え絶えでやっとクリアする。

三番。

全くどうしていいのか分からない。

四回ほどやったけど、なにがどうしたもんか状態になってしまった。

四番

最後の所で力が尽きる。

前もこんな感じで力が尽きてたなあと思い出す。

そして、もう少し頑張ればいいのにと

思い出す。

もう、腕がパンプしたので、帰ることにした。

最後はピンクの一番。

ゴールしたら二番を使って降りようとしたけど力が残ってなかった。

今日できた緑の一番は以前は苦手な課題だったなあと思い出した。