5.10+α-β

~ボルダリングに熱中しているブログ~

ボル納め?!



12月24日も25日も結局会社を出る時間が遅くなり行くことができず。このまま今年が終わっていいのかと悩むこと3日。今日、昼からT-wallに行ってきました。着いたのは二時ちょっと前でした。行って更衣室に入ってびっくり。更衣室がリニューアルされていました。

もともとそんなに大きくない更衣室。最近クライミングをやる人が多いので、服を掛けるところがすぐ一杯になっていたのです。そして、服が多い時はハンガーを掛けるところがひっくり返る危険性を秘めていました。僕も掛けようとして倒れそうになったことがあります。

そのハンガー、天井からつるされる方式になり、高い位置に置かれていたのです。すると、その下の領域に空間が生まれて新たに服を置くスペースとなっていたのでした。これは、よく考えたものだと感心してしまいました。

久しぶり、そう2週間ぶりとなるボルダリングはどうだっったのかということですが、これがダメでした。

もう、足も手もバラバラでムーブと言うにはほど遠いことをしてしまいました。

前回できていたマップ課題は軽くいなされできずじまいだったのです。

これではいけないと奥の課題に挑戦してきましたが、そんな状態でできるはずはないですね。

 

2階は人が少なく、奥なんて僕しかいないですからインターバルもゆっくりとりながらなのですが、全く歯が立たない状況でした。

きっとあれなんです。ウォーミングアップをいい加減にしたので、体が思い出さなかったのです。2週間ぶりと言うことも原因かもしれませんが、それより焦って上級課題にいったのがいけなかったと思います。以前もそういう経験があったのでした。

一人で壁に挑んでいたので、その間にジムにあった本を読んでいました。

その本は、このブログで紹介したクライミングjoy No.3ですが、

ジャック中根さんの記事はいいです。写真と解説がしっかりしていて体重移動のことが良く分かります。この記事のいいところは、最初からうまくなるべくしてなった人ではなくて、壁に突き当たり何年も上達しない僕みたいな人をターゲットにしてくれているところです。

クライミングjoy No.3 (別冊山と溪谷)

4635922960

関連商品
クライミング joy No.2 (別冊山と溪谷)
平山ユージ DVDでクライミング
小山田大 DVDでボルダリング
フリークライミング (ヤマケイ・テクニカルブック 登山技術全書)
ROCK&SNOW number44 (summer iss (別冊山と溪谷)
by G-Tools