5.10+α-β

~ボルダリングに熱中しているブログ~

ファイブテン(FIVETEN:5.10)



ファイブテン(FIVETEN:5.10)とは、クライミングの難易度(グレード)の一つ。

 

その下は、5.7とか5.8とか。数字が上がるほど難易度が上がる。

5.10以降は、その数字がもっと小さくなりaとかbとかcがつく。

5.10aとか5.10bとかです。

 

5.10の次のグレードが、5.11(ファイブイレブン)。

僕にとっては、5.10でも途方に暮れるのに、いわんや5.11です。

 

5.10とはまた、アメリカにあるクライミングシューズのメーカーでもある。

 

 

 

クライミングシューズの特長にもなっているダウントゥ、ヒールプルタブ、ヒールスリングショット、S字型カーブ&ジャックレーシング、ヴェルクロ、ジッパークロージャーは全てファイブテンが始めたもの。

ロックに吸い付くラバー「ファイブテンステルスラバー」の開発、流通もさせた。

 

クライミングシューズの代名詞でもありますね。

 

2足目は5.10と思っていたのですが、違うメーカーにしました。